第77Wine & Philosophy
「食は教養である」という考えから、真に豊かな食「豊食」を楽しむための会です。さらに、「知的な会話は人生に彩を添える」という主宰・高橋幸輝の友人であるIBM元会長・ガースナーの言葉に沿って、いまさら人には訊けない教養のスタンダードである「哲学」をレクチャーします。教養とは、情報+知識さらに知性に変形された人間性の一部であると考えます。さらに哲学とは、物の本質を追求する姿勢です。

何となく難しい、ハードルが高い哲学を簡潔に、ユニークな視点からお話し、古今東西の有名な哲学者を1話完結でお話します。すばらしい出会いと会話、そして食を楽しんでいただける企画です。

第77回目はレヴィナスです。彼は全体主義に抵抗し、「顔」という概念を発展させました。フランスの倫理学を打ちたてた現代哲学者です。今回はこの哲人の倫理、そして他者への責任をテーマに考えていきます。
 
皆様のご参加心よりお待ちしております。
 日時:5月30日(水)19:00-20:30

 場所:六本木バトゥー http://brasserievatout.jp

★ 費用: 6,000円(ワイン、軽食代込み)
★ 哲学のレジュメページ: レジュメ
講師:高橋 幸輝  (㈱インシィンク代表取締役)

講師略歴:南カリフォルニア大学卒業 専門は英国文学・批評理論、国際政治経済学 大学時代、シェークスピアはもちろん、チョーサー、オースティンなどの英国文学、そして日本の古典や近現代文学、そして西洋哲学(ギリシャ哲学、デカルト、カント、ロック、マルクスからポストモダンまで)を修める。また批評理論ではブルーム、バフチン、ラカン、デリダなど形式主義からポスト構造主義まで幅広く学んだ。著書に『できる人の人脈力のつくり方』『モチベーション ビジョンと時間の管理術』(同友館)がある。
参加申し込みは下記のオンライン申し込みへどうぞ(当日受付も可)