成功は小さな成功から

ブランドといえば、企業名やイメージ、そして商品名でした。しかし、今は「個人」ブランドの時代になってきています少し考えてみてください。 
① 会社と人を比べてどちらにより信用を置きますか?
② 会社と人を比べてどちらがより正しいことをすると思いますか?
③ 会社と人を比べてどちらが行動に責任を負ってもらえると思いますか?
私たちは人をより信用するのではないでしょうか。

会社は大きく細かいことまで目が届かないことが多いです。また顧客に対して方針を貫こうとします。会社は失うものが限られてますが、個人の失うものは甚大です。個人や限られた組織メンバーのの過失が、会社ブランド全体の失墜を招くことも多々あります。
実は、会社のブランドとパーソナルブランドは唯一のものであり、また同様の物なのです。
強い個人、自立的に考え、行動する個人が企業においても求められてきている時代、それが「今」であると私たちは考えます。

強い個人の集合体が、強い組織を作り、しなやかなマネジメントやリーダーシップを生み出します。これが企業のイノベーションの源泉となるのです。


 パーソナルブランドとは?

パーソナル・ブランディングとは、より多くの顧客やファンを魅了し、かつ自分に引き止めるための最高の手法です。
手法というよりもアートといえるかも知れません。自分をプロデュースすると同時に、どう相手に見てもらいたいかということに意識を向けることが重要なのです。確固たるパーソナル・ブランドを築いた人物として挙げられるのはカリスマ経営者として名高いジャック・ウェルチ、プロゴルファー・タイガー・ウッズ、歌手のマドンナ、日本においても小泉純一郎元総理大臣、柳井正・ユニクロCEOなど枚挙にいとまがありません。そして今度はあなた自身が作る番なのです。一度、自分のブランドが確立されると、ビジネスが向こうからやってきます。ブランドがあなたの「代理人」として機能します。顧客はあなたと仕事をしたくなり、購買意欲も高まるのです。あなたの存在が、顧客の頭の中に刷り込まれるために、あなたのビジネスを勝利へと導くのです。

パーソナル・ブランドはビジネスマンに有効なツール これから事業を始めようとしている人も、キャリアアップを狙う人も、パーソナル・ブランドというコンセプトはあなたを成功に導きます。自分の強みと独自性を理解し、相手を絞り込み、目標達成を目指します。パーソナルブランドは特にこの3つのビジネス分野では有効です。 

① 独立したプロフェッショナル
弁護士、医師、会計士、税理士、俳優、コンサルタント、ファイナンシャルプランナー、エンジニア、カメラマン、トレーナーなど

② 個人相手のサービス

レストラン、小売店、スポーツジム、保育施設、塾、洋品店など

③ 高付加価値商品販売

自動車販売、証券、保険代理店、高級食材店、住宅販売、出版業、セレクトショップ、ブランドショップなど

 

パーソナル・ブランディング・プログラムは、あなたの目標を達成するための正しい方法を提示します。

ザ・キー:成功への鍵 
あなた自身で自分の強み、価値、性格、ゴールなどを定義付けることが大切です。そして、お客、家族、友人、隣人などにどう自分を見せたいか明確にし、実際に表現することが肝要です。これを継続的に実行することで、効率的にパーソナル・ブランドを創り上げていくことが可能になるのです。

「パーソナル・ブランド」をつくることのメリット

① ビジネスが自動的にやってくる
 圧倒的な存在感を顧客に与えられる
③ 競合相手との差別化が図れる
④ 質の高い顧客やパートナーに恵まれる
⑤ 新規ビジネス開拓なども容易になる
⑥ 顧客を選ぶことができる
⑦ 自分の目標を達成しやすくなる

 最高の自分を目指すために

 


ピーター・モントヤについて

アメリカにおけるNo1パーソナル・ブランド・コンサルタントで、日本でもベストセラーとなった『パーソナル・ブランディング』(東洋経済新報社)の著者であるピーター・モントヤ氏と日本で初めて包括的な独占契約をしました。モントヤ氏は、全米各地で年間100回以上のパーソナル・ブランディングに関するレクチャーや講演を行っており、多くのファイナンシャル・プランナーなどから絶大な信頼を置かれているまさにカリスマ・コンサルタントです。
日本初 ピーター・モントヤ認定講座

「自分ブランドづくり」といえば、個人個人の経験的な手法によって、手探りで構築するしか方法はないようなイメージがあるかもしれません。「自分ブランド」書籍も、経験談が多く、いざ自分がブランドづくりをしようとしても、その手法を取り入れることが難しい場合も多くあります。米国No.1 パーソナル・ブランディング講師 ピーター・モントヤ氏は、誰もがきちんと実践できるようなプログラムを開発しました。本講座プログラムは、そのプログラムをさらに日本のビジネス環境でも応用できるように、弊社が再構成をおこなうことにより、誰でもみにつけることのできる理論を骨格とし、人脈構築、交渉力など充実したビジネス・スキルを盛り込み、個人個人が「自分ブランドづくり」の作業を進める上で、実践しやすい内容となりました。
最高の自分ブランドを創る最強の手法
パーソナル・ブランド8つの法則
ピーター・モントヤは個人ブランドを創り上げる上で8つの絶対外せない法則があると語っています。

差別化の法則

リーダーシップの法則

パーソナリティーの法則

独自性の法則

「見える化」の法則

統合の法則

持続性の法則

奉仕の法則


これらが達成されると

 偶然のビジネスが必然に変わる

 見込み客が格段の差で増えてくる

 効率よく業績を上げることができる

 顧客からの信頼が増し、長期的な関係が築けるなどの効果が確実に得ることができます。



お客様の満足を保証

「パーソナル・ブランディング」では受講される皆様の満足を保証するために様々なコンテンツを用意しております。 変化の大きい社会の動きを掴まえ、的確に判断をするための経済コンテンツ、そして大局観を養い、 「人間力」を高めるリベラル・アーツ(教養)コンテンツなどを揃えています。

 

 ピーター・モントヤ認定講座  講座「最高の自分ブランドを作る最強の手法」

I最高の自分をイメージする
まず、目標設定をする


II「ブランド」とは何か?
 ブランドの本質を学ぶ

III「あなた」を差別化する
自分ブランドの骨格を構築する

IV自分のネットワークを構築する -人脈構築-
自分の位置を確立する方法を身につける

V顧客へのアプローチ-見込み客を顧客に変える
自分を"魅せる"ための方法を学ぶ

VI「あなた」ブランドのための最強ツール
自分を"魅せる"ための道具を揃える

VII
「あなた」ブランドのための最強スキル -交渉力-
自分を"魅せる"ためのコミュニケーション能力を高める

VIII
終わりに  さらなるパーソナル・ブランドの向上を目指して


 


 気軽にE-ラーニング

気軽にE-ラーニング

忙しくてセミナー会場まで行く時間はない! あまりたくさんの費用を出せない! とりあえず、すぐにノウハウを知りたい!! という方にお勧めです。 受講中は、課題のやり取りや、質問受付などのメンターサポートサービスも付いているので、ご自宅での学習も安心です。


【従来のE-ラーニングを超える充実したサービス】

「一人で受講していると理解できるかどうか不安・・・」

 大丈夫です。受講中は、メンター相談サポートサービスがついているので、わからないことがあれば、いつでもメールで質問できます。

「パーソナル・ブランドのコンセプトがきちんと理解できるかな・・・」

 一番大切な「ブランディング」のコンセプトについて、丁寧な解説がついてきます。ピーターモントヤのコラムや、アドバイスも満載の受講環境になっています

「受講中、講座のコンテンツはずっと同じ?飽きてしまわないかな・・・」

 受講期間中は、本講座のテキスト・スライドや動画以外に、弊社が主催する異業種交流会「黎明の会」の動画・音声コンテンツや対談記録、コラムなども視聴できます。

「訪問先やお客様と会ったとき、話題展開に困ることがある・・・もっと教養を身につけたい」

 弊社の動画・音声・記事コンテンツは、"教養スキル"を高めるために最適な内容になっています。経済・金融、国際社会に関することや、文化・科学など多彩なコンテンツを配信しています。客先での話題づくりにはもってこい、万全です!


【受講システム】

受講システムの基本概要

お申し込み・お振込みが完了した後、弊社からログインIDとパスワードを発行致します。

ログインページから、IDとパスワードを入力し、パーソナル・ブランディング講座ページを開きます。

すぐに講座が受講できます。講座受講は、動画による解説とテキスト・スライドを用いて行います。


【受講期間と受講費用】

 受講期間は、各月1日から翌月末日まで(2ヶ月間)となります。

お申し込み・お振込み期限は、受講前月の20日です。
※ 例)4月1日から受講の場合・・・お申し込み・お振込み期限は3月20日まで
※ 次回は2010年3月コース(受講期間:2010年2月1日~2月20日)から募集開始となります

受講費用は30,000円(税別)です。